ヒミツのブログは【JUGEM PLUS】で

2013年08月18日

読書感想文

大人向け



こどもむけ




この時期は読書感想文とか自由研究が頭を悩ます宿題でしたね。





posted by しのび at 02:10 | Comment(0) | 本(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kindle



友人の間で「kindle」が話題にのぼっています。

友人Aいわく、夏目漱石の本が著作権がきれて、kindleでは50円で売っている。。とのこと。

Kindle Paperwhite


また、本を出版したいと考えている方は世に少なくないですが、kindle(電子書籍)で出版するのも最近の流行のようです。

いま、紙の本は場所を食うので避けられる傾向にありますので自然の流れともいえるでしょう。



Kindleで本を出す、テンプレートで、3日間で書いて出版・実用本の書き方 (桜風涼の実用本)


まずは使い勝手の良さを体感してみてはいかがでしょうか。



Kindle Paperwhite

posted by しのび at 00:48 | Comment(0) | 本(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

ようこそ、わが家へ



ドラマ「半沢直樹」の原作者の本です。


平凡な日々を真面目に過ごす会社員、倉田太一はある日、駅のホームで列に割り込んだ男を注意したところ、
そのあとに、男につけられていることに気がつきます。
結局、自宅を突き止められ、陰湿な嫌がらせが始まります。

また、仕事先の出向先の会社でも不正行為が行われていることに気がつきますが、相手は社長の信頼を得ている切れ者の営業部長。

正しいと思ったことをやるたびに、どんどん窮地に追い込まれていく倉田。


ちょとテイストが半沢直樹ににてますが、先がきになる内容でもあります。

ようこそ、わが家へ (小学館文庫)

posted by しのび at 23:24 | Comment(0) | 本(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人は死なない



東大医学部の現役教授の本です。

時代は変わったなーと実感。

人は死なない−ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索−

posted by しのび at 21:39 | Comment(0) | 本(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

ハーバード・ビジネススクールの<人間行動学>講義

ハーバード・ビジネススクールの
<人間行動学>講義

人間の行動について研究した
本質的な内容の本になります。

いろんな心理学者の研究を
引き合いに出して、
人の行動の秘密が語られています。


ハーバード・ビジネススクールの<人間行動学>講義

[著者]:ポール・R.ローレンス/ニティン・ノーリア
[価格]:3,990円(90日間返金保証)



知らず知らずのうちに
必要のないものを衝動買いしてしまったとか

何の得にもならないのに
誰かのために時間を割いて何かをしてあげた
なんて経験ありませんか?

こういった人間の一見、非合理な行動は
4つのある「衝動」で全て説明ができます。

この4つの衝動に訴えれば
部下が働かないと嘆いている社長も
自然と社員が働くように仕向けることができますし

なかなか商品が売れないと嘆いている
営業マンやマーケッターもお客さんが
衝動買いするような仕掛けを作ることができます。

もちろん、女性が衝動的に
男性の誘いに乗るときの理由も説明ができます。

では、この人の行動を司る4つの衝動とは
一体何なのでしょうか?

・人を動かして仕事を有利に進めたい。
・顧客に商品購入の決断を促したい。
・人間関係・男女関係を良くしたい。
・誰かに何かをして欲しいけど、説得するのも面倒。

という人は是非この本をチェックしてみてください。

ハーバード・ビジネススクールの<人間行動学>講義





posted by しのび at 21:54 | Comment(0) | 本(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ヒミツのブログは【JUGEM PLUS】で