ヒミツのブログは【JUGEM PLUS】で

2016年05月19日

ファインダーの密約

ファインダーの密約というマンガがあります。

ジャンルとしてはボーイズラブですが、エロがなければ一般紙でも人気が出そうなストーリーです。
裏社会の実力者の麻見隆一と、カメラマンの高羽秋仁のバイオレンス溢れるストーリーで、高羽は麻見の悪事をスクープするつもりがお仕置きされてやられてしまします。
その後も、きな臭い話をスクープしようとすると麻見が絡んでいたりして腐れ縁になっていきます。
既刊では、高羽が麻見のライバルのチャイニーズマフィアにさらわれたり、殺されそうになったりと
ドンパチが激しくなっていきます。

漫画は15周年になりますが、ただいま新刊含めて8巻。
ですが、160万部を超える売り上げです。

乙女が読む作品にしては、バイオレンス色がつよく、かつ絵も美しく見応えがあります。
で、本題ですが、最新刊のファインダーの密約はタイプが3パターンあり、オマケ小冊子が2パターンあります。

・初回限定版
・amazon限定版
この2つはオマケ小冊子が同じです。

ですが、
・アニメイト限定版(タイトル:勤労部長 高羽秋仁の果敢な部下教育)
は、オマケ冊子が別なのです。
ファンだと2冊買ってしまうという罠ですが、まんまとはまっていますw

オマケ冊子はファンのためのサービスカット的な甘いマンガです。
早くも新刊が待ち遠しいのです。次は2年後か?

ファインダーの密約 初回限定版 (ビーボーイコミックス) -
ファインダーの密約 初回限定版 (ビーボーイコミックス) -

posted by しのび at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル仮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438058406
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ヒミツのブログは【JUGEM PLUS】で