ヒミツのブログは【JUGEM PLUS】で

2015年03月13日

ランチパスポート

ちまたで、ランチパスポートが人気だと聞いていましたが、今日そのパスポートを売っている現場に出くわしましたw(正確にはぴあから出ているので、ランチパスポートの出版社がちがいますが)
錦糸町のヨドバシカメラ前で、錦糸町亀戸関連のランチパスポート本を販売していましたので買ってみました。

写真.JPG


中身はお店の写真と、500円で食べられるランチ券6枚と、アルコール1杯無料や会計5%引きなどのクーポンが93枚ついていました。

和洋中、ラーメンやそば、居酒屋などの人気メニューが写真で見られ、食欲をそそられマス。
店主の一言がのっているのも、お店が身近に感じられて好感もてます。

職場近くのランチパスポートの本があれば、会社に置いておくと使用頻度高いですね。
それ以外でも、好きな場所の1冊があれば、遊びに行くときに飲食店で悩まなさそうです。

本家のランチパスポート本
ランチパスポート天王寺・阿倍野 vol.2 (ランチパスポートシリーズ)

ランチパスポート湘南・鎌倉版Vol,1 (ランチパスポートシリーズ)

ランチパスポート新宿版Vol.2 (ランチパスポートシリーズ)

ランチパスポート渋谷・原宿・恵比寿版 (ランチパスポートシリーズ)

ワンコインランチ東京 池袋版 Vol.3【池袋のランチが500円になる魔法の本】有効期限2014年11月30日まで (One coin Lunch Tokyo)

ランチパスポート渋谷版Vol.2 (ランチパスポートシリーズ)

わたしが買ったのはこちらです。


ぴあ錦糸町亀戸食本 2015→2016 (ぴあMOOK)


ランチにお悩みの方には救施主になるかもしれません。
いろんな場所のパスポートがあるのでお好みをさがしてみてくださいね。
posted by しのび at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル仮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ヒミツのブログは【JUGEM PLUS】で